タイガー総業株式会社

50 YEARSANNIVERSARY

第1回ビルクリーニング・ジャパンカップで3位入賞

 TEAM虎が3位入賞

 2018年11月21日、東京ビックサイトで開かれた、第1回ビルクリーニング・ジャパンカップで、タイガー総業を代表して参加したTEAM虎(太田選手、洞谷選手、竹内選手)が全国の代表9チームとビルメンテナンスの腕を競って、堂々の3位に入賞しました。

 同大会は、「ビルメンヒューマンフェア&クリーニングEXPO2018」のメーンイベントとして、初めて開かれた大会です。全国の9ブロックから選抜された9チームが、ビルのメンテンス技能を競いました。3人で1チームを構成し、ビルクリーニング技能検定を基本にした、実際の作業(規定時間20分)が選考対象です。

 3選手は当社の中でもベテランの技能者ですが、坂口指導官の厳しいトレーニングを受けて、今大会に臨みました。チームワークの良さは他のチームを圧倒し、3位の評価を受けました。

 ただ、優勝、準優勝したチームは各地域のトップクラスの選手を選抜したチームでしたが、TEAM虎はタイガー総業の単独チームで、改めて、当社の技能、技術力の高さを証明してくれた大会となりました。

ニュース一覧

pagetop